英語ジョブ.com

英語を独学でマスターして世界を飛び回る仕事を手に入れた管理人がグローバルな仕事の見つけ方を教えます ※当サイトではアフィリエイト、アドセンス広告を使用しています。

アメリカ カリフォルニア シリコンバレー 海外出張 海外出張ブログ

サンノゼ出張①:配属後1週間でいきなり出張

投稿日:2019年6月24日 更新日:

去年、長年一緒に仕事をしたカナダの提携会社とパートナーシップを解除し、別れの挨拶をしに最後の出張をしてきたことを書きましたが、あれから数ヶ月、今度はシリコンバレーの会社との全く別の協業案件に配属されました。

今度のプロジェクトは完全な部署移動で周りには知らない人しかおらず、そこはかとない疎外感。

私が配属されたことでプロジェクトは本格稼働するそうで、翌日説明を聞いたり今後の対応を相談していたわけですが、そんな折上司が唐突に言いました。

「というわけで、エンドゥーさん来週ちょっとシリコンバレーまで行ってきてもらえませんか?」

えっ?今何て?

「あ、出張です。シリコンバレーに。キックオフミーティングをしに」

来たーーっ!配属直後のいきなり出張!!

入社数週間で海外出張することもザラなので慣れてますが、さすがに配属二日目にして出張が決まったのは最短記録かもしれません(笑)

こうして、配属一週間後の出張が秒で決まりました。

私がいるような海外事業を展開するIT企業では、入社や配属から一週間足らずで海外に送り込まれることはしょっちゅうなので、グローバルIT企業を目指している方、入る予定の方は是非ご期待ください(笑)。

ちなみに、今回の出張のお題はお互いの会社の事業計画やマーケティングプランの共有ですが、うちの会社のプレゼンは配属されたばかりで右も左も分からない私が一人でやります(笑)。上司?横からたまにサポートしてくれるみたいです。

***

さて、そんなこんなで準備は無事完了し、いざ出張当日!

今回の飛行機は羽田発サンノゼ行きの直行便です。私も今回初めて知ったのですが、ANAから毎日サンノゼ行きの小さな便が就航していたのですね。直行便な上に成田発じゃなくて助かりました。

当日は、いつも通りラウンジで食事と大人のお飲み物でエナジー補給します。新しいプロジェクトでは同行する上司もANAの上級会員らしいのですが、ラウンジで待ち合わせ・・・みたいなことになると1人だけののんびりタイムが台無しなので、全身全霊をかけて鉢合わせしないようにしました(笑)出張の準備はすでに万端で、特にラウンジで話さなければならないこともないですし。

さて、そして今回のラウンジでの戦利品はこちら。パソコン開いてますが仕事はしていません(笑)。

ラウンジのご飯って、どうもジャンクっぽいのが残念ですよね。同じスターアライアンスのユナイテッド航空のラウンジに行ってもいいんですが(肉が多いから)、乗り場が遠いことが多いのでANA便の時はいつもあまり利用できません。ちなみに、同じアライアンスのラウンジはANAでもユナイテッドでもどちらか一方のラウンジ入場権利があれば自由に行き来できます。

そしていつも通り飛行機に搭乗し、座席へ。サンノゼ行きは小さめの飛行機です。他の主要空港ほどの需要はないんでしょうね。それでも毎日出ているのがさすがシリコンバレーですが。

座席はこんな感じ。横8列だったかな?

久々にANAに乗りましたが、最近は安全案内のビデオがこんな歌舞伎仕立てになってるんですね(笑)。著作権・肖像権保護のため画像は加工してあります(笑)。

確かに海外の人からはウケそうです。ほとんど日本人しか乗ってないけど。

飛行機の中では特に何事もなく、大人の飲み物を更にいただいて、映画を見たり仮眠したりして過ごしました。

機内食はこんな感じ。内容は普通ですが盛りだくさんでした。

さあ、そしてサンノゼにとうちゃーく!とってもいい天気!

カリフォルニアはいつも春!みたいに聞きますが、この時はけっこうひんやりしていました。天気はとっても良くて東京よりもさわやかでしたが、少し寒かったかな。カリフォルニアはたまーに突然寒くなる時がありますね。

今回泊まるホテルはマリオットです。大きな建物かと思いきや、到着してみるととってもおしゃれでかわいいアパートのようなホテルでした。

どうやら、長期滞在向けのホテルらしいです。だから無機質で大きな建物ではないってことでしょうかね。

でも、こうして出張でアメリカに来る機会が増えてから、アメリカに対する見方が本当に変わりました。以前はアメリカに対して個人的にあまりいい印象がなかったのですが、実際に来て現地の風景や空気を五感で感じると、それまでのイメージが一瞬でガラリと変わるんですよね。途端に親近感が湧くというか。

人間が住んでいる場所はどこもいいところで、どこの国もいい人たちばかりなのは当たり前なんですが、どうも普段距離が離れたところにいるとそれが見えにくい気がします。日頃メディアに毒されているとなおさらですね。

ですが、百聞は一見にしかずとはよく言ったもので、私の場合自分の目で見て初めて分かったことは数えきれません。そういった意味でも、海外出張が多い仕事に就けたことは本当に幸せだと思います。

さて、話は戻って、ホテルにチェックインした後は残念ながらミーティングです。到着したのはお昼前だったので、まだまだ1日はたっぷりあるんですね(笑)。

仕方なく、提携会社に行ってカフェテリアで軽く打ち合わせをします。

提携会社の建物はたくさんありますがどれも素敵で、カフェテリアもみんな仕事をしながらくつろいでいる感じが最高です。写真をお見せできないのが非常に残念。

で、そんな素敵なカフェテリアでミーティングをする私たちなわけですが、私は長時間フライトの後は頭が休眠状態になるので自分でも何を話したのかあまり覚えていません(笑)。日本語だったことは覚えてるんですが。

まー、日本語なら私がいなくても他の人が何とかするからいいでしょう。てか私言うてもまだ入って一週間だしwww

***

その後何時間ミーティングしたか覚えてませんが、4時くらいにホテルへ帰還。この日の夕食は夜7時で予約してたので私は断る気満々だったんですが(もっと早くに一人で気を遣わずたらふくステーキを喰いたい)、予定より早く終わったので予約を早めることに。

お店の予約を7時から6時に変更し、時間まで思い思いに過ごすことになりました。

なので、私はホテルの周りで花とかの写真撮ってました。

今気付きましたが、この花、ピンク色の花の根元に紺色の小さな花がたくさん付いています・・・。一体何の花なんでしょうか。

その後同僚たちとは5時半くらいに待ち合わせし、いざステーキ屋さんへ!!!

さあ、いつものステーキいきますよ!

どぉーん!!!!!

肉は飲み物だから、どんなに疲れてたってツルツル喉を通りますよね❤️

やっぱりアメリカのステーキはおいしいです。

日本の霜降りステーキの方が好きという人もいると思いますが、脂肪分の少ない分厚〜い赤肉に目が無い私にはアメリカのステーキはたまりません。しかも安ーい!!!

あー、もう長旅の疲れも一瞬で無かったことになるよ。

たらふく食べてお会計の時間、同僚たちが1人分にしては少し多めの金額で割り勘しだします。とりあえず私もその金額を出そうとすると、「エンドゥーさんは大丈夫です」と言う同僚たち・・・。

何と、新しくプロジェクトに加わった私に分厚くておいしいステーキをおごってくれたのです!ひゃっほーう!!!ごちそうさまで〜す!

帰りの景色なんかもいちいち素敵。

今日はいい夢見れそう。ありがとうサンノゼ。ありがとう、同僚たち。

明日はステーキの分も頑張るよ。

次回に続く!

-アメリカ, カリフォルニア, シリコンバレー, 海外出張, 海外出張ブログ
-

関連記事

GWタヒチ旅行①水上バンガローとレオンなおじさん

年末年始はパラオに行きましたが、今度はGWを利用して先日のダラス足止めの疲れを癒すべく(?)タヒチに旅行してきました! 今回の行き先はなんと、誰もが憧れるボラボラ島の水上バンガローです!!ずっとずっと …

初めての韓国出張:看板が読めずお店が見つからない・・・

日々海外出張ドタバタ劇を当サイトで展開している私ですが、このたび初めてアジアへの海外出張に行って参りました。 これまで、出張では北米とヨーロッパにしか行ったことがなかったので、アジアへの海外出張は初め …

提携会社を東京に招待したら食事選びで大パニック!!

シリコンバレーの提携会社との協業案件に配属された私は、配属後一週間にして無事シリコンバレーへの出張を終えたわけですが(詳しくは前回までの出張日記参照)、今度はその会社と東京の私の会社で2回目のキックオ …

世界一周出張④謎のブロッコリー料理

怒涛の世界一周出張アメリカ編2泊目です。 この日の朝ごはんは(いつもだけど)ホテルのボリュームたっぷりオムレツ!何と卵を3つも使ってるそうです。 これのおかげで、出張に行くといつも疲れでげっそり痩せる …

サンノゼ出張②:会議と会食

前日は分厚い肉もおごってもらってエナジーチャージし、今日はいよいよ提携先との会議です。 正直、向こうは私の存在すらまだほとんど知らないので、自己紹介するところからです。 会議室には私の会社5人+提携会 …



英語ジョブ.comを運営しているエンドゥー左紗(ささ)と申します。仕事でもプライベートでも世界を飛び回っているキャリアウーマンです(自分で言っちゃう?!)。元々英語が苦手でしたが、独学で猛烈に勉強した結果TOEIC970点を取るまでに上達し、今ではネイティブとも対等にビジネスをしています。

当サイトでは、そんな私が英語を勉強する方法や世界を飛び回る仕事に就くためのコツを惜しみなくお伝えいたします。

より詳細なプロフィールはこちらをご覧ください。

なお、上の写真は海外出張中に現地の提携会社の仲間達と撮影した写真です。赤い服が私です。