英語ジョブ.com

英語を独学でマスターして世界を飛び回る仕事を手に入れた管理人がグローバルな仕事の見つけ方を教えます ※当サイトではアフィリエイト、アドセンス広告を使用しています。

おすすめ英語教材 英語豆知識

英語で日記を書いて英作文をマスターしよう!英語手帳が便利

投稿日:2018年12月21日 更新日:

学校で英語を勉強していたみなさんは、英語を書くことができるでしょうか?私は高校を卒業した時点では全く自分の書きたい英語を書くことはできませんでした。

学校の授業でも英作文はありますが、決まった内容を書かされるだけだったり日本語を英訳するだけなので自分が書きたいことを書く機会はほとんどありませんよね。

そんな環境で育ったみなさんは、もっと英語を書くことに慣れる必要があります。幸い、英語を書くことが相手がいないとできない会話よりずっとハードルが低いので、すぐにでも始めてみませんか?私がおすすめするのは日記を書くことです。

 

英語で日記を書くと英語を書くことがごくフツーになる

日記帳でもメモ帳アプリでも何でもいいので、日記を書くクセをつけてみましょう。これは英作文の基本能力を付けるには最強の手段だと思います。その日自分が経験したことや思ったことを自分が書きたいように書くことができるので、書きやすいのが何といっても最大のメリット。

更に日記で使う表現も、自分の実体験に基づいているので覚えやすいです。学校で自分と何の関わりもない問題文を英語にするだけだと共感できないのですぐ忘れてしまうのに対して、日記は自分ごととして関心を持つことができるので、覚えやすいというわけですね。

この経験を通して毎日(難しければ週に1回でも)日記を書けば、数ヶ月経つ頃には英語を書くことはごく当たり前になり、何の苦でもなくなることでしょう。私の場合、最初のうちは何時間もかかりましたが、毎日毎日英語で日記を書き、一ヶ月経った頃にはもう英語を書くことは当たり前のようにサラサラ書けるようになりました。

 

英語で日記を書くコツ

特に英語で日記を書く際の注意点はなく、方法も分量も好きなようにしていただいて構わないのですが、毎日同じようなことを書くのだけはやめてください。例えば、”I went to work.” みたいな文章が毎日続くだけだと何の上達にもならないので、なるべく毎日違うことを書くように心がけてください。毎日内容が違えば短い文章でも構いません。

そして次に重要なのは、一度書いた日記は必ず保管することです!!!これは後で上達した時に見直す時に非常に重要になってくるからです。上達してくると、昔何で自分がそんな間違いをしたのか、何で分からなかったのか、そしていつどのようにそれが解決できたのかの経過を振り返りたくなるものです。

私も学生時代英語を勉強していた時は英語で大量のメールや日記を書きましたが、残念ながら今は全て紛失してしまい、当時の自分の英語を振り返る手段はありません。昔いつも悩んでいた表現やいつもネイティブから間違いを指摘されていた表現があったのですが、それが何だったのかももう分かりません。今はもう間違えていないことを確認したいのですが、確認の手段がないのは非常に歯がゆいことです。このため、英語の学習の記録は必ず残していただければと思います。

 

手帳を活用するとスケジュール管理しながら英語が上達する

もちろんただ日記を書くだけでもいいのですが、どうせならただ日記を書くだけでなく何か目的を持って実用的に英語を書きたいと思わないでしょうか?

見つけてしまいました。実用的に英語を書ける手段を(笑)。

なんと、世の中には英語手帳なるものがあるそうです。コレです↓

普通のスケジュール管理機能があるのはもちろんのことですが、英語手帳はそれに加えてアメリカなどの休日がカレンダーの中に英語で書かれていたり、毎日一言英語が紹介されているので英語でスケジュールを書くのに使えるんだそうです。

また、英語で日記を書くための表現集もあり語彙力がなくてもそこを見ながら書くことができるので、辞書を何度も調べる必要がありませんね。個人的には、1日1日の欄があまり広くないので、たくさん書かなくていいという面で忙しい社会人に向いているんじゃないかなと思いました(笑)。

日記だけだとどうしてもそれだけが目的になってしまって続けるのが大変ですが、スケジュール管理であれば毎日確実に必要なものですから挫折の心配がないですね。

スケジュール管理はGoogleカレンダーなどを英語のUIにして英語で記入するのもおすすめなんですが(私もそうしています)、それだとハードルが高いという人には便利だと思います。紙の英語手帳はデータと違って飛んでしまうこともないので保管にも適していますし・・・。

用語集も美容、ファッション、スポーツ、アウトドアなど誰にでも親しめるジャンルになっているので老若男女使うことができるようです。

用語集↓

英語手帳の用語集や用例集はもちろん和訳付きだし、毎日紹介される英語も和訳付きなので安心です。

2500円程度のようですし、テレビや雑誌でもかなり紹介されているようなので、買ってみて損はないんじゃないでしょうか?

 

まとめ:英語で日記を書くと覚えやすく記録も残しやすい

英語で日記を書けば、上述の通り自分ごととして書けるので記憶も定着しやすいですし、形が残るので後で振り返りやすいと、メリットがたくさんあります。

更に手帳でスケジュール管理をするという必要不可欠な行為と結びつけて日記を書くようにすれば、挫折の心配もなくなって続けやすいですよね。

アプリでもPCでも手帳でもいいですが、英語が書けるようになりたいという人はとにかく英語手帳などを使って英語を書く習慣を付けてみましょう。

■独学でTOEIC970点を取った管理人おすすめの英語勉強法

■アルクのTOEIC対策シリーズ

-おすすめ英語教材, 英語豆知識

関連記事

世界各地の英語方言総まとめ:各国のアクセントを動画で紹介

日本語に多様な方言があるのと同様、英語にも多様な方言や訛りがあります。 英語が使われているエリアの広さ(世界中)を考えるとこの小さな日本の中にあるバリエーションは驚異的で、英語にはここまでのバリエー …

no image

ビジネスメールで使える英語の表現。文章だけはネイティブ目指そう!

英語でビジネスメールを書くのは難しいイメージもあるかもしれませんが、実は仕事で使う表現は決まり文句がとても多いです。 中身の英語は自分自身で書けるようになる必要がありますが、決まり文句を丸暗記するだけ …

新型コロナ関連カタカナを分析。オーバーシュートって何?????

今年に入って新型コロナウイルスが世界的に大流行していますが、3月に入ったあたりからメディアで報じられるニュースにカタカナが混じるようになってきました。 クラスター、ロックダウン、オーバーシュートなどが …

no image

日本人が作った和製英語20個の語源を調べてみた

日本で使われているカタカナには、海外では通じない和製英語も多いということは今や誰でも知っていると思います。 最近では「アルバイト」は英語ではなくドイツ語だとか、「インフレ」、「アポ」といったカタカナは …

no image

コロナの今こそおうちで英語学習!HiNative Trekがおすすめ

コロナ禍の今、在宅勤務(リモートワーク)になって通勤時間が浮いた人も多いと思いますが、皆さんはそんな時間をどうお過ごしでしょう?ゲームをしたり好きなことに使うのもいいですが、こんな時こそ英語を勉強する …



英語ジョブ.comを運営しているエンドゥー左紗(ささ)と申します。仕事でもプライベートでも世界を飛び回っているキャリアウーマンです(自分で言っちゃう?!)。元々英語が苦手でしたが、独学で猛烈に勉強した結果TOEIC970点を取るまでに上達し、今ではネイティブとも対等にビジネスをしています。

当サイトでは、そんな私が英語を勉強する方法や世界を飛び回る仕事に就くためのコツを惜しみなくお伝えいたします。

より詳細なプロフィールはこちらをご覧ください。

なお、上の写真は海外出張中に現地の提携会社の仲間達と撮影した写真です。赤い服が私です。